訪問整体ファミーユサンテのブログ  ~産前産後ママ・こども達のための治療院~

ファミーユサンテの想いや日常、自宅でできるトレーニングなどを書いています

産前産後にはなぜ腰痛が多いのか?②

こんにちは。

 

堺市高石市和泉市岸和田市泉大津市の産前産後ママの救世主、訪問整体 ファミーユサンテの藤原です。

 

今回は産前産後の腰痛について2回目です。

 

前回は骨格による腰痛の可能性を書かせて頂きましたが、

今回は筋肉による腰痛の可能性について書きますね。

 

以前も書きましたが、妊娠すると「リラキシン」というホルモンが分泌されます。

このリラキシンは出産のときに大事なホルモンなのですが、妊娠中、産後にも分泌されていて靭帯を緩める働きがあります。

 

靭帯が緩むと、お腹はだんだんと大きくなるので、結果的にそれを支える筋肉に負担がかかります。

負担がかかることで腰痛になりやすいということですね。

 

この症状の対処法はズバリ軽度の運動です。

体重を増えすぎないように抑えて運動することで、腰を支える筋肉をサポートしてくれますし、筋力低下も防止できるので産後にもつながるものです。

 

妊娠中は過度な運動はできませんが、軽いウォーキングなどで体を動かすことは

ママにも赤ちゃんにもとても効果的ですね。

 

当院のホームページはこちら↓↓

http://kousei.コム/

 

忙しいママ達のためのLINE@友達登録で24時間予約はこちら↓↓

f:id:kouseistaffblog:20170522114915p:plain

f:id:kouseistaffblog:20170522114804p:plain

f:id:kouseistaffblog:20170321191339p:plain